昭和63年サンノゼジャパンタウン(ドバシショップ)(昭和60年~昭和64年の写真)

昭和63年サンノゼジャパンタウン(ドバシショップ)昭和63年サンノゼジャパンタウン(ドバシショップ)

 

サンノゼタウンの日本製品スーパーマケットの老舗DOBASHI。
まさに昭和の歴史を知る店です。
平成10年頃まで、現地の日本語番組ではCMを流していたらしいですが、
閉店したそうです。
海外でも昭和の歴史が消えていきます。
寂しいですね。

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和60年~昭和64年
場所
米国
分類

,

写真提供者
我が昭和
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 2.33 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和63年サンノゼジャパンタウン(ドバシショップ)』への書き込み

昭和63年サンノゼジャパンタウン(ドバシショップ) へのコメント

昭和63年サンノゼジャパンタウン(ドバシショップ)” への1件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    今は、サンノゼといえばシリコンバレーの中心としてアドビの本社や空港があり、成田からサンノゼ直行便のアメリカン航空が飛んでいました。
    シリコンバレーが栄える前から、ジャパンタウンはあり、歴史のある場所です。
    しかし、昔のままなので、IT企業のエンジニアや駐在員はあまり行かない場所です。
    DOBASHIは、野菜から、乾物などを生鮮食品も扱うスーパーマーケットでしたが、
    周りにミツワなどの近代的スーパができ、客足が遠ざかり後に閉店されました。テレビCMはしていましたので、現地では、行ったことはないけど、名前は知っているという人が多かったのです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。