昭和60年代人物テレホンカード(明石家さんま)(昭和60年~昭和64年の写真)

昭和60年代人物テレホンカード(明石家さんま)昭和60年代人物テレホンカード(明石家さんま)

若すぎますね(爆笑)。このころ、大阪のヤングオーオーを卒業して、東京に行き、ひょうきん族でガンガン売れ始めたころでしょうかね。当時は、出っ歯キャラでしたが、たしかにこの写真では、かなり目立ちますね。そして、30年後、お笑いビック3のなかでも話術ナンバーワンのお笑い怪獣として、不動の地位をきずいたんですね。やはり非凡な才能ですね。そういえば、明石家さんまさんが、大阪に住んでいた頃の福島区の国道2号線沿いのマンションを眺めては、ここから、ジャパニーズドリームをつかみ獲ったんだなあと眺めていた頃を思いだします。(マスター)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和60年~昭和64年
場所
分類

写真提供者
よしのぶさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和60年代人物テレホンカード(明石家さんま)』への書き込み

昭和60年代人物テレホンカード(明石家さんま) へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。