昭和60年地図奈良市学園前(昭和60年~昭和64年の写真)

昭和60年地図奈良市学園前昭和60年地図奈良市学園前

日本の私鉄の駅名には学園前のつく駅名ってそこそこありますね。そして都心の場合、高級住宅街だったりしますね。ここ奈良の学園前ですが、奈良県ながら、大阪まで30分程度で行ける便利な住宅街です。もちろん住宅街で奈良ということもあり、工場などはほぼありません。そのため、高級住宅地として栄えてきた場所です。この駅には、近鉄のすべての電車つまり、特級電車も停車します。噂では、近鉄のえらいさんがすんでいたためだという話ですが、真意はわかりません。そもそも名前の由来の学園前とは、「帝塚山学園」というボンボン学校ですね。帝塚山というのは、大阪にもあり、大阪の帝塚山も有名なボンボン(お嬢様)学校ですね。
となりのあやめ池には、以前は「あやめいけ遊園地」がありましたが、現在は経営不振で閉鎖されましたが、一時放置されていましたが、驚いたことに、遊園地は、マンションに様変わりしているようですね。そして、劇場跡地は、大学付属小学校などが建っていますね。さすが、高級住宅地ですね。というか、近鉄の商魂はすごいですね。そりゃ、マンション立てればこんな一等地ですから売れますよね。その発想と実行力は恐れ入ります。

*電電公社工事関係者地図より抜粋

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和60年~昭和64年
場所
奈良県
分類

写真提供者
作業員さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 4.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和60年地図奈良市学園前』への書き込み

昭和60年地図奈良市学園前 へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。