昭和62年北海道狩勝峠(昭和60年~昭和64年の写真)

昭和62年北海道狩勝峠昭和62年北海道狩勝峠

北海道は大雪山系の山脈が真ん中にあるので、札幌や千歳、旭川から、帯広や北見方面に行くには、峠を越え寝ななりませんが、幹線道路であれば、3つの峠を通りらなくてはなりません。日勝峠は千歳や苫小牧から帯広に行く峠ですが、一番標高も高く、険しい峠です。2つ目は石北峠で旭川から北見に行く峠で2番目の標高で、日勝峠よりも穏やかです。そして、この狩勝峠ですが、富良野から帯広に行く峠で、3つで標高が一番低く、路もまだ穏やかです。こちらの峠も景色は美しく、展望台からの十勝平野の一望は絶景らしいです。
丁度この峠に近くに「サホロリゾート」がございますね。
近年、高速道路がつくられているそうで、峠もトンネルで楽になるそうです。

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和60年~昭和64年
場所
北海道
分類

,

写真提供者
千葉さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和62年北海道狩勝峠』への書き込み

昭和62年北海道狩勝峠 へのコメント

昭和62年北海道狩勝峠” への2件のコメント

  1. でんすけ より:

    狩勝峠から富良野側への道は、下りのストレートが爽快ですぜ。

  2. 我が昭和 管理人 より:

    北海道の代表的な峠ですね。
    北海道をツーリングする人たちの間で人気の峠らしいです。
    富良野から帯広へ行く途中の景色がきれいなところらしいです。

    この近くに、サホロリゾートがあろとおもいます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。