昭和52年雛人形(初節句風景)(昭和50年~昭和59年の写真)

昭和52年雛人形(初節句)昭和52年雛人形(初節句風景)

 
当時は、都会では住宅事情もよろしくなかったのですが、やはり自分たちの子供の頃のように節句人形は、まだこの当時でも飾る風習が残っていましたね。親族などから節句人形が贈られたりしていたようですね。5段だの7段だの、現在では考えられないような大きなセットを組んで、片付けるのが大変でしたね。平成に入ってからでしょうか?節句人形はどんどんシンプルになり、今では置物のようになっていますね。さすがにマンションなどでは、置く場所もないですからね。あなたの節句人形はまだ残っていますでしょうか?(Webマスタ)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和50年~昭和59年
場所
大阪府
分類

,

写真提供者
TARAさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和52年雛人形(初節句風景)』への書き込み

昭和52年雛人形(初節句風景) へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。