昭和52年石舞台古墳入場券(昭和50年~昭和59年の写真)

昭和52年石舞台古墳入場券昭和52年石舞台古墳入場券

 

ふと、昔から思うのですが。
小学生の遠足や中学校の修学旅行で寺院や、名勝、史跡など行くのですが、確かに勉強のためにという理由はわかります。
しかし、歴史的背景、美術品としての感動ってまだわからないんじゃないでしょうかね?少なくとも、私は単につまらなかったです。
しかし、この年齢になってみて、行きたくなります。

奈良明日香村。
様々な歴史的遺跡があります。しかし遠足では、歩く距離が長いのでみんな疲れて、クタクタ。古墳に入り、誰もが「涼しい~。生き返る~」
結局、歴史も何も感じませんでした。

最近の遠足は、「楽しい場所」へ行く傾向のようです。

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和50年~昭和59年
場所
奈良県
分類

,

写真提供者
我が昭和
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 2.33 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和52年石舞台古墳入場券』への書き込み

昭和52年石舞台古墳入場券 へのコメント

昭和52年石舞台古墳入場券” への1件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    歴史的には、すごい遺跡なのでしょうが、周りは広場しかない
    何もない場所に、ポツンと損座視ます。

    遠足の子供たちしか来ないような場所。
    というか、自転車か車がないときびしいですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。