昭和59年 瀬戸内少年野球団撮影小学校(昭和50年~昭和59年の写真)

昭和59年 瀬戸内少年野球団撮影小学校昭和59年 瀬戸内少年野球団撮影小学校昭和59年 瀬戸内少年野球団撮影小学校

夏目雅子さんが出演していたことでも有名な「瀬戸内少年野球団」という映画のロケで使われていた小学校です。こちらは、岡山県の瀬戸内海に浮かぶ小さなまなべ島にある島唯一の小学校で、現在も生徒は少ないながらも、小中学校として未だ学校はあるようです。しかし、写真の建物は老朽化しており、横の校舎で授業は行われ、この校舎は利用されていないそうです。
それにしても、小さい島の傾斜のある場所に運動場を作り、石垣で校舎を建てているこの建築物は、さすがに映画でも使いたくなるような美しい建物ですね(by管理人)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和50年~昭和59年
場所
岡山県
分類

写真提供者
我が昭和
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (7 votes, average: 2.71 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和59年 瀬戸内少年野球団撮影小学校』への書き込み

昭和59年 瀬戸内少年野球団撮影小学校 へのコメント

昭和59年 瀬戸内少年野球団撮影小学校” への2件のコメント

  1. kei より:

    keiです。
    確かに映画で使用されそうな学校ですね。
    20年前の撮影時から今も現存されていることは素晴らしいですね。この写真は、わざわざ撮影にお出かけされたのでしょうか?ご苦労様です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。