昭和46年頃 クリスマスケーキ(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和46年頃 クリスマスケーキ昭和46年頃 クリスマスケーキ

ケーキのろうそくを吹き消しているので、誕生日かな?と思ったら、クリスマスでした(笑) 田舎のクリスマスは『ケーキ=ろうそく消す』だったのかも。(by提供者)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
奈良県
分類

写真提供者
junk apartment さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 4.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和46年頃 クリスマスケーキ』への書き込み

昭和46年頃 クリスマスケーキ へのコメント

昭和46年頃 クリスマスケーキ” への2件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    shin33さま
    今は、クリスマスって誰もが知る行事ですが、当時はケーキをたべて、
    寝ている子供にプレゼントする程度でしたね。
    今では、クリスマスソングなどが一般化し、恋人たちの行事っぽくなり、
    昔とは状況が変わりましたね。
    ちなみに、当時我が家ではクリスマスはカシワグリル(鳥の骨付きをかぶりつく)
    でした。そう考えると結構、現代風だったのかもしれませんね。

  2. shin33 より:

    この時代ですと、クリスマスケーキはデパートなどに山積みに売られていた時代ですね。
    当時は、大量生産の冷凍ケーキがほとんどだったようですがw
    (それでも当時は、おいしかったです)

    クリスマスって、何を食べていいのかわからず、確かにお寿司とケーキという組み合わせのご家庭も多かったことでしょう。現代は、ケンタッキーでしょうかねw

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。