昭和48年腕時計「ROREX OYSTERDATE PRECISION」(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和48年腕時計「ROREX  OYSTERDATE PRECISION」昭和48年腕時計「ROREX  OYSTERDATE PRECISION」

当時のロレックスといえば、オイスターですね。
やはり、海外の時計にはあこがれがありましたね。オリンピックなどの公式時計と言えば当時は、オメガが多かったですね。ところが、いつの時代からか、急速にSEIKOが公式時計になるようになり、日本の時計が世界で認められたんだなあと思ったものですね。その後シチズンもよく出るようになりましたね。
ところが、最近は、韓国ブランドのものが多く露出されるようになりましたね。あと数年もすれば、中国ブランドの時計が公式時計になるのかもしれませんね。
そんな中、日本メーカの海外駐在員をする友人と会ったのですが、彼の腕にはシチズンの時計がありました。やはり、世界の中で品質を考えれば、日本製の時計が一番らしいです。日本の時計も最近見直され、ファンの間では「グランドセイコー」という時計が人気らしいです。一度、時計屋さんで日本の時計をゆっくり見比べたいものです。(by管理人)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
分類

写真提供者
keykoさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 3.67 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和48年腕時計「ROREX OYSTERDATE PRECISION」』への書き込み

昭和48年腕時計「ROREX OYSTERDATE PRECISION」 へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。