昭和45年大阪万国博覧会(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和45年大阪万国博覧会タイ館昭和45年大阪万国博覧会 会場パビリオン
今見ても、魅力的なパビリオンだと思います。博覧会自体が珍しいので、パビリオンというものに圧倒されていたと思うのですが、国家プロジェクトでもあったわけで、当時はエコなどという考えも浸透していなかったでしょうから、とにかく力の限りいいものを作っていたのでしょうね。そのため、作りこみは本格的だったのではないでしょうか。さて、こちらの写真ですが、驚いたのは誰も観客が写っていないことですね。まさか、歩行者を止めて撮影(そうかもしれませんね)した?わけではないと思いますので、パビリオンの裏側に回って撮影されたのでしょうね。表通りは、長蛇の列と、人でとても写真は撮れる状況ではなかったですからね。(Webマスタ)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
大阪府
分類

写真提供者
大さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和45年大阪万国博覧会』への書き込み

昭和45年大阪万国博覧会 へのコメント

昭和45年大阪万国博覧会” への4件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    確かに、お金持ちじゃないと軽々と行ける場所ではないですね。
    夕方から出かけるとなると、高額な入場料がもったいないですね。

  2. なんきい より:

    懐かしい小学校5年生でしたよね。大阪の豊中市に住んでいました(#^.^#)あの頃はお金持ちで幸せで裕福で 夕方近く よく万博会場に行きました。今は貧乏のどん底です

  3. 我が昭和 管理人 より:

    提供者さんより、場所は大阪万国博覧会場で間違いないのですが、どこのパビリオンかははっきりわからないとのことです。確かに、タイといえばそういう印象もうけますが、ご存知のかたはいらっしゃいませんでしょうか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。