昭和45年 日本万国博覧会 サントリー館スタンプ(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和45年 日本万国博覧会 サントリー館スタンプ昭和45年 日本万国博覧会 サントリー館スタンプ

大阪万博のスタンプ帳より。竹を斜めに切ったデザインのパビリオンは、もともと竹の名所として有名であった千里丘陵の竹林の名残としてデザインされました。筍の名所としても知られていた竹林の多くは、この万博開催のために消え去っています。(by提供者)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
大阪府
分類

写真提供者
junk apartment さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (2 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和45年 日本万国博覧会 サントリー館スタンプ』への書き込み

昭和45年 日本万国博覧会 サントリー館スタンプ へのコメント

昭和45年 日本万国博覧会 サントリー館スタンプ” への1件のコメント

  1. ウーロン茶 より:

    非上場企業が、国際博覧会に単独で出展するんだから、さすがサントリーはすごいです。竹をイメージしたり、何か企業としての余裕を感じます。文化事業に莫大な資金を出しているサントリーってやっぱりすごい。同族企業だとか言われていますが、ビールが赤字事業と言われ続け来ましたが、飲料メーカとの合併も流れましたが、それでもやはりすごい会社ですね。
    確かにプレミアムモルツはうまい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。