昭和45年万国博覧会 アメリカ館(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和45年万国博覧会 アメリカ館昭和45年万国博覧会 アメリカ館

毎日新聞社発行、福田芳文堂製作。B4サイズ程のミニポスターの中の1枚。平和競存、米国館とソ連館とあります。当時はまさに冷戦下のアメリカとソ連。アメリカ館の屋根はエアドーム式で、後の東京ドーム建設にその技術が生かされていると、万博特集の番組で解説が入っていました。なんといっても、月面着陸に成功したアポロ11号と月の石が目玉の展示。あまりにも長蛇の列ができて、アメリカ館の列に並んでいると他のパビリオンに全然回れなくなったと言われています。しかし、実際見てみると「月の石」と呼んでも「月から来ているだけ」でただの石… 長蛇の列に長時間並んでも見てみる価値はあったのでしょうか?(あったんだろうな~) (by提供者)

万博関連商品はこちらで取扱があります→http://junk-apartment.com/?mode=grp&gid=403788&sort=n

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
大阪府
分類

写真提供者
junk apartment さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (2 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和45年万国博覧会 アメリカ館』への書き込み

昭和45年万国博覧会 アメリカ館 へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。