昭和45年 万国博覧会スイス館(昭和40年~昭和49年の写真)

昭和45年 万国博覧会スイス館
昭和45年 万国博覧会スイス館

毎日新聞社発行、福田芳文堂製作。B4サイズ程のミニポスターの中の1枚。スイス館は通称「キラキラツリー」と呼ばれる大デコレーションツリーが見もの。高さ21m・幅55mのツリーは特殊なアルミニウムで覆われています。夜間は32000個の電球(今なら絶対LEDだろうと思う)が点灯され、スイス館のテーマでもある『調和の中の多様性』を表しているのだとか。約180人収容できるレストランでは、アルプスのチーズを使ったスイス料理が提供されていたそうです。ここで初めてチーズを食べた日本人もいたのでしょうね。(by提供者)  万博関連商品はこちらで取扱があります→http://junk-apartment.com/?mode=grp&gid=403788&sort=n

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和40年~昭和49年
場所
大阪府
分類

写真提供者
junk apartment さん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (4 votes, average: 2.75 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和45年 万国博覧会スイス館』への書き込み

昭和45年 万国博覧会スイス館 へのコメント

昭和45年 万国博覧会スイス館” への2件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    リリカさま
    ほんとうに、綺麗なパビリオン(オブジェ)ですね。夜に見ればさぞかしきれいなのでしょうね。
    実物を観れなくて残念でした。

  2. リリカ より:

    ステキです (^o^)/~
    ものすごく綺麗。
    この照明作った人ってスゴイ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。