昭和36年日産・オースチンA50ケンブリッジ(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和36年1961キャデラック昭和36年日産・オースチンA50ケンブリッジ

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
京都府
分類

写真提供者
トシキSさん
提供協力者
冴草松之助さん
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (3 votes, average: 3.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和36年日産・オースチンA50ケンブリッジ』への書き込み

昭和36年日産・オースチンA50ケンブリッジ へのコメント

昭和36年日産・オースチンA50ケンブリッジ” への2件のコメント

  1. 我が昭和 管理人 より:

    冴草松之助様

    いつもながら情報ありがとうございます。
    たしかに、どこから見てもキャデラックではないですね。
    (少しは、理解できるようになりながら、見逃していました申し訳ございません)

    昭和28年から日本で生産されていたこと、初めて知りました。
    確かに、アメリカ車よりも英国車のほうが、日本での利用に適していたので、
    生産を始めたのでしょうか。

    グリル部分のライトで識別される知識には驚かされます。
    いつもありがとうございます。

  2. 冴草松之助 より:

    この車、キャデラックではなくオースチン・A50ケンブリッジかと思います。イギリスの自動車で、日本では昭和28年から日産自動車がノックダウン生産を行っていました。写真の車は、本国車には無いグリル部のライトがあることから、多分日本で生産されたものだと思います。ですので、正式名称は「日産・オースチンA50ケンブリッジ」です。当時は、タクシーなどにも使用されたようですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。