昭和31年50円硬貨(穴なし)(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和31年50円硬貨(穴なし)

昭和31年50円硬貨(穴なし)

昭和31年製造 旧50円硬貨

50円硬貨に穴が開くようになったのは、100円硬貨と間違わないようにするための目印だったそうです。直径が25ミリですので、現在の50円玉よりもかなり大きいものです。また、現在と変わらず、図柄は菊でした。この硬貨のデザインですが、一般公募で選ばれたそうです。んー、硬貨のデザインって、むずかしいのでしょうかね?よくわかりませんね(Webマスタ)

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
分類

,

写真提供者
我が昭和
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和31年50円硬貨(穴なし)』への書き込み

昭和31年50円硬貨(穴なし) へのコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。