昭和31年後楽園球場2(昭和30年~昭和39年の写真)

昭和31年後楽園球場昭和31年後楽園球場2

後楽園球場での大阪タイガース戦のナイター前の練習風景です。昔は、球場全体で外野のところまで一杯にキャッチボールをしていたんですね。また、フェンスぎりぎりまで観客が見れるほど低かったんですね。当時は、単純に電気で照らしているだけだったでしょうから、多分フライが上がったら、見えにくかったんでしょうね。球場の広告が、当時を物語っているように、広告は「夢の家電」が多かったようですね。(マスター)

 

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和30年~昭和39年
場所
東京都
分類

, , ,

写真提供者
shimizuさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (2 votes, average: 4.50 out of 3)

『昭和31年後楽園球場2』への書き込み

昭和31年後楽園球場2 へのコメント

昭和31年後楽園球場2” への3件のコメント

  1. 後楽園球場はちょうど東京ドーム一個分 より:

    昔は力道山が人気だったプロレス、若乃花、柏戸、そして大鵬などの力士がいた相撲、巨人の川上、ON砲、大阪タイガース(阪神)のダイナマイト打線、その他南海ホークスや阪急ブレーブス、大毎オリンズ等々、往年の人気球団がたくさんあったプロ野球。
     昔はみんなスポーツが大好きだったなあ、(ちなみに僕は中学生)。

  2. 匿名 より:

    すごいですね。満員ですね。好カードだったのでしょうか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。