昭和20年代後半頃京都保津峡(昭和20年~昭和29年の写真)

昭和30年頃京都保津峡昭和20年代後半頃京都保津峡
昔の山陰本線が川の横の線路ですね。この昔の線路は、現在はトロッコ線路になっているようですね。確かに保津峡の線路はクネクネしていて、スピードがだせないので、新しく線路を敷いたんでしょうね。そういえば、丁度この場所、テレビゲームの「電車でGO!]の初心者コースになっています。一度、この場所をイメージしながら、プレイされてはいかがでしょうか。

【注意】画像の無断複製、無断利用を禁じます。

年代
昭和20年~昭和29年
場所
京都府
分類

,

写真提供者
トシキSさん
提供協力者
掲載日
評価する
1 Star2 Stars3 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 3)
[PR]

[広告]昭和世代にオススメ!

『昭和20年代後半頃京都保津峡』への書き込み

昭和20年代後半頃京都保津峡 へのコメント

昭和20年代後半頃京都保津峡” への3件のコメント

  1. トシキS より:

    山陰本線です。ここは現在でもほぼ同じ景色のままですよ。

  2. 我が昭和 管理人 より:

    対岸に見えるのが、旧山陰本線でしょうか。
    今では観光トロッコ列車が走っているそうですね。
    紅葉シーズンは素晴らしい景色です!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。